トップページ > スタッフブログ >  DAIKEN大阪ショールーム

スタッフブログ

2021.03.03 NEW

 DAIKEN大阪ショールーム

こんにちは!営業開発課の渡辺です。
先週の火曜日、大阪市北区にある『 TOTO DAIKEN YKK-AP大阪コラボレーションショールーム 』に行ってきました。

 

今回は、そのなかの『 DAIKEN大阪ショールーム 』のご紹介です。

 

グロースファミリーハウスの標準仕様では、琉球畳風の半帖畳を採用しています。
商品は、DAIKENの「 健やかおもて 」を採用しています。

 

見た目や実際に触った手触りや質感も一般的な畳、イ草畳にとても近いです。
ただ実は、DAIKENの畳はこより状に加工した「 機械すき和紙 」を編み込んで作られているそうです。

 

イ草畳に比べて健やかおもては、約3倍の耐久性がありスリ傷などの傷がつきにくいそうです。
また、日焼けによる色あせがほとんどなく美しさが長持ちします。
タバコの灰を落としてしまったとしても、焦げにくいといった特徴があります。

 

和紙を樹脂コーティング加工してあるため、撥水性にも優れています。
万が一、飲み物などをこぼした場合でも、さっと拭くだけでキレイに、お掃除もらくらくです。
抗菌加工もしてあるため、カビの発生やダニの増殖も抑えられます。

 

かっこよく、一際目立った「 畳 」という文字が印象的なコーナーに健やかおもては展示されていました。

 

編み方にも何通りか種類があるようで2色、3色の緯糸を編み合わせたもの。
そして、ストライプ柄や市松模様などの珍しい柄のものもありました。

 

単色では15種類ほどのカラーがあります。
ベーシックなものから洋間に合うモダンなものまでバリエーション豊富。
ピンクやブルーといった、畳にはあまり見かけないカラーもあり、キッズルームなどに使われることが多いようです。

 

そう言えば、放送中のドラマ『 天国と地獄~サイコな2人~ 』や『 オー!マイ・ボス!恋は別冊で 』のセットにも採用されているようです。
ドラマを観るときにチェックしてみようと思います。

 

DAIKENは、ガンバ大阪のプラチナパートナーだそうです。
選手のサイン会などのイベントがこちらの大阪ショールームで行われたりしているようです。

 

遠藤保仁選手のサイン入りユニフォームも飾ってありました。

 

パソコン上であらゆることができるようなった昨今。
やはり現場に足を運んで触れてみたり、情報を肌で感じることで、よりお客様が満足感を得られる住まいに近づけると思います。
グロースファミリーハウス標準仕様の確認とともに、最新の商品・仕様とを見比べることができました。
また実際に人気がある配色や設備などの情報を耳に入れることで、いろんな選択肢が増え、今後の住まいづくりに役立てていきます。

 


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
  ランキングに参加中!
クリックして応援お願いします!

  • 建売・土地情報 ご家族そろって、お近くのモデルハウスへお気軽にお越しください!
  • 資料請求 家づくりにちょっとでも不安がある方、これから家を建てる方に役立つ情報が満載です。